--.--.--(--) --:-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.14(Sat) 11:09 いいなぁ
たまには着物の話。

ホントは某所で「残り5分からの攻防戦で結局30分近くの延長戦の末」にゲットした単衣の訪問着のことを書きたいのだけど、着物を広げるのがめんどくさくて。



よく着物系のエッセイやブログを書いてる人は
「着物好きを周りに言いふらしてると着物を譲ってもらえる」
と書いてます。

というブログを読んで、確かにそんなの読んだなぁと思い出しました。



私のおばのうちは呉服屋です。
もう1人のおばは着物を着る人です。

けど、今まで着物が好きなんて言ったこともないしこの先も言うことはないと思う。

おばたちはとにかくモノゴトに対してシビアな目を持ってます。
目だけじゃないな、舌も。


お正月に着物を着ることはたまにあるけど、とにかく私と母は緊張する。
ヘンなもの絶対着れないから。

そういうヘンな緊張感があって「1番着物に近い知人」に、私は未だに着物が好きと言えない。
普段の私の着こなしなんて見られたら散々に言われそうだもの。。


ま、好きって言ったところであまりに体型が違いすぎて、おばたちのものなんてお直ししても着れないだろうけど。
スポンサーサイト
2009.03.27(Fri) 23:55 真央ちゃんの着物
卒業式の着物、私好みの色合いでかわいかった☆
本人は「古典柄が好きなので…」と言ってたけど、ああいうのを古典柄っていうのか~??

個性的でシビラっぽいなぁと思ったのに。。。色といい柄といい。


余談ですが、本振袖と袴ってミスマッチですね。
最初、インタビューを受けてるときはバストアップだったから気付かなかったけど。
2009.02.14(Sat) 23:58 カワユス!
紅絹(もみ) Vol.1 アンティーク&リサイクルでキモノはじめ (エフ・ディブックス)紅絹(もみ) Vol.1 アンティーク&リサイクルでキモノはじめ (エフ・ディブックス)
(2008/11/13)
青木千英

商品詳細を見る


色々欲しいあんてぃーくキモノ本があるのですが。
ここの着物はホント、かわいいです!

久しぶりにこういう本、買いました。
しばらくは七緒ばっかりだったから…。
着付のコツも書いてあって目で楽しいだけじゃなく実用的!


2008.05.21(Wed) 00:07 おせん!!
公式サイトの「着道楽」が素敵すぎます!
けっこう色々な着物屋さんが提供してるんですね~。
居内商店さんは知ってましたが大江戸和子とかponia-ponとか…。
大江戸和子さんではちょいちょい買ってます。
失敗も多いんだけどね。(もっと照明明るくしてっ!)


で、KIMONO姫が蒼井優ちゃんじゃないかっ
これは買わないと~!!


そういえばおせん。
ひとつだけ気になることが。

お料理を出す人があんなヘアスタイルでいいんですかねぇ。
長い髪が料理にかかるんじゃないかと思うと見てて落ち着かない。
2008.04.22(Tue) 23:40 おせん!
いやぁ~!
あおいゆうちゃん、かわいい☆

そして1話からかわいい着物がたっぷり



本日のベストは最後着てた白っぽい羽織。
真っ赤な花がぽんっと描かれててむちゃくちゃ素敵だった
あの着物たちって貸し出しなんですかねぇ。


欲しいよう~

(多分予算オーバーなんだろうな。)
2008.04.20(Sun) 20:41 おせん
番宣を見ました。
このドラマ、出演者にも期待してるわけですが何よりおせんの着物が楽しみなわけです!
番宣では着物コレクションなるコーナーで色々な着こなしを映してたのですが
どれもこれもすっごくカワイイのです♪
もちろんモデルがカワイイからっていうのもあるんだけど。
半衿や小物の合わせ方とか、アンティークの着物の柄とかたまらない。

で、衣装協力が気になるところなんですけど、居内商店さんも関わってるようで。
アンティークものはどこなんだろうなぁ??
くるりとか豆千代さんとか関わってるのかな?
fussaさんのコーディネートもかわいくて似合いそうだな。

ストーリー関係なく保存版になりそうです!
もちろんストーリーも期待してますけどね♪

2007.12.24(Mon) 23:59 今年を締める
目出度いこの日にふと気付いたこと。


今年の着物生活、もう終わってるじゃん!ということ。
日記を遡ったらかろうじて今月に1回着ていた、それが最後。

12/1で2007年の着物生活は終了です。
夏が明けて着物季節がやってきたのに土日の舞台はないし、ヤフオクは封印中だし、ほとんどネタがなかったなぁ。
しかもせっかくのこの季節に通算2ヶ月ぐらい風邪でダウン気味で、着るためのお出かけも全然しなかった。


むむむ。
年明けはもっと楽しまないと!!
1月は初参り(寺なので)と初詣、映画鑑賞の予定があるのでとりあえず3回。
天気がいいことを祈りつつ、キモノの話カテゴリを締めたいと思います!



エンタメに予算を取られて着物に注ぎ込めないのがつらいわぁ。
2007.08.25(Sat) 01:07 浴衣
ふと思い出したことなのですが。

むか~し、一時期だけですが寝る時に浴衣を着ていた時期がありました。
あれは何だったんだろう??
なんか着てみたかったんでしょうね。



2007.06.03(Sun) 00:35 舞妓さんが来た!
舞妓Haaaan!!(aいくつ??)のイベントで、舞妓さんが東京は表参道ヒルズにいらっしゃいました。
ハマベノワルツのお着物も見れる、舞妓Haaaan!!で使った衣装展示もあるってことで、金曜日に下調べをして行ってきました!

キモノ即売会?はちょっと入り込みづらい雰囲気で躊躇。
でも衣装展示はしっかり拝見してきました。

070602_152817.jpg


これは映画で使った衣装のようです…。
いくつかあったけどコレが1番かわいかった。

あとは12ヶ月分の花かんざしの展示もあって、これもステキでした。
2007.04.14(Sat) 12:31 結婚式のお着物
先日書いたとおり、来月結婚式に出るのですが何を着て行こうか模索中です。

最初、それなりに格のある着物にしようと思ったのですが、招待状に書かれてた「ウエディングパーティー」という文字にちょっと躊躇しちゃいまして。
手持ちの小紋と何か帯を探そうとやふおくの旅に出てました。
2007.03.28(Wed) 21:28 招待状
結婚式の招待所が届きました。

最初、私は着物で行くつもりでした。
しかも勝手なご本人へのイメージで

「親族も仕事関係者もいるそれなりの披露宴」

と思っていたので、訪問着(附下だけど)&袋帯、エナメルの草履を用意して、
着付けもヘアセットもメイクもプロにおまかせしようと計画してました。

が。
が。

届いた招待状を見て拍子抜け

まずね、宛名書きがフェルトペン。
初めてこんなの貰いましたよ~!!
印刷よりマシなのかもしれないけど、非常にカジュアル。
う~ん、これは格式張った披露宴じゃないなーと推測。

そして中の文面を見て、訪問着は却下させていただきました。
差出人は本人。
文面もややくだけててどうやら披露宴でなく、「楽しいパーティー」

そういえばレストランウェディングって言ってたな~と思い出しました。



どこでやるか?という部分でもある程度披露宴の雰囲気(格と言ってもいいのかな)
がわかりますが、招待状もここまで披露宴のイメージを作るんだなーと実感。


遥か昔(?)ウェディングの仕事をしてたことを思い出しました。


とりあえず、無地に近い小紋に、帯だけそれなりの袋帯にしようかな、と思います。
ってことでまたまたヤフオクの海にダイブ!!
2007.01.07(Sun) 16:48 コーディネート
昨日P○TETOという雑誌を購入したのですが、本屋でパラパラめくっている時に
KAT-TUNのページに釘付けになっちゃいまして。
和服を着てる写真なのですが…まあ、この時期なので和服はめずらしくもないんですが
着物とか小物のチョイス、着こなしがとってもセンスがイイ!

着物地はコーデュロイっぽく見え、無地と柄をはぎ合わせたモダンな着物。
なんか私の好きな着物作家さんの感じに似ててすごく素敵。
晴れ着じゃない羽織(コート?)もアイドル雑誌のコーディネートでは見たことがないし、襟巻き(マフラーとは言うまい)の生地が着物とお揃いになってて。
で、よく見ると全員の着物の袖になんか貝殻みたいな銀のかざりがついてるわけです。
帯も裏の柄の部分を折り返して見せていてオシャレ。
しまいには別ページに着付けしてる様子の写真がちっちゃく載ってるのですが、なんか肩に補正してたりしてこだわりの着付。

何か情報ないかなーと最初のページを見てみたらkimono-styling/Hisayo Shitoの文字。
で、この時シトさんって誰だろう??と、後でネットで探そうと思ってたのです。

さっきPCを立ち上げた時にもう一度その文字を見てビックリしました!!
シトさんじゃなくて紫藤尚世さんじゃないですか!!

それで全てが納得!
違う生地をはぎ合わせた着物は紫藤さんっぽいのではなくそのものでした。
あのセンスの良さもだたものではないと思ったけど、やっぱりだたものではなかった。
それに銀の小さなかざり。
そういえば紫藤の作品には小さい鈴の飾りがついてるのです。
よく見たら上に着てるコートの肩あたりには鈴がついてました。
帯に着物と同じ柄を持ってくるのもお店で着させていただいたし。

思いがけないところで久しぶりに再会してしまいました。
こんなところでもお仕事されてるんですね。
2006.11.02(Thu) 23:05 マツリの代償
先月22日に横浜アリーナに着ていった着物は正絹の小紋でした。
汗だくになることを考えるとウールにしといた方がいいかな~とも思ったのですが、やってみたいイメージにあまりにピッタリの着物だったので結局着て行ったんです。

案の定汗だく。
おまけに帰り道、雨が降っておりまして。
いつもだったら終点の駅まで行ってタクシーで戻るんですけど、お酒入っていて足下ブーツ、気分上々で歩いて帰っちゃったんですよね…。
翌日、着物をチェックしてみたら裾&八掛に雨染みがたっぷり
袖には謎の白い染み(もしかして湯葉??)
ヒドいことになってしまいまして。

着倒す、っていうような着物ではないしこれはクリーニングしなきゃ!とネットで検索。
やっぱり諭吉1人分弱は、かかっちゃうのね~

すでに2週間経ってるけど覚悟決めて出してきます…。
2006.08.21(Mon) 22:51 兵児帯のコツ
先日かなり帯結びにしてやられましたので、情報収集のため本屋で立ち読み☆
何を隠そうllustratorを80%立ち読みで習得した人間です…。(本屋さん、ごめんなさい)

で、私の知りたかったことにHIT!な本を見つけました。
結び目が垂れてきたり伊達締めが見えちゃったりするのにイラっとしてたのですが、まさにその2つの解決方法が書かれてました!


早速うちに帰ってきて(結局買ってない)試してみたらホント簡単なことなのに全然違う仕上がり☆
この夏、浴衣を着る機会はもうなさそうなんですが、せっかく習得したんだからもう一回着て出かけたいよ~っ!!

ちなみに七緒というステキな着物雑誌に載ってます。
この雑誌、着物のセレクトもコーディネートも紙面のデザインもスゴくセンスがいい!
余裕があれば定期購読したいところなんだけど…。
2006.07.17(Mon) 02:01 やふおく解禁?
着物夏期休暇中な私ですが。

浴衣着たい!と思い立ち、去年買った浴衣&帯の相性がイマイチなことを思い出し。
白い帯(綿か麻)が欲しい!!!と物欲がムクムクと沸き上がってまいりました。

そんなわけで封印してたやふおくめぐりを再開したのですがなかなか無地の白ってないですね~。
織り模様は入っててもいいのだけど、そもそも圧倒的に化繊の帯ばかり。
ネットショップも見てるのですが予算をUPすれば少しはありそうだけど、選ぶほどないのがちょっとね。
これしかない、って買うより色々ある中から選びたいじゃないですか。
長さももーちょっと欲しいな、とか平織りはヤダな、とかちょっとづつ不満。

で、思ったのですが半幅帯ぐらいなら自作できるんじゃないかと。
ただの直線縫いですよね??
しかも和裁ってことは手縫いですよね?(ミシン嫌い)

・・・。
いや、そんなパワーないか。

そんなことする暇あったら何年も保留してるのカーテン制作をなんとかしなよ!
2006.05.05(Fri) 23:36 須坂クラシック美術館
KIMONO姫という雑誌にも載っている須坂クラシック美術館へ行ってみました☆
明治のお屋敷を使った美術館で建物もとってもステキです。
細工の細かい桟とか、レトロなゆがみのあるガラスもイイ

clsc.jpg



で、目的は鮮やかな銘仙の着物!
なんてモダンなんだと思うような色合わせや柄の着物に見とれてしまいました。
図録も売ってたので次行くときに買ってこようかな〜と思います。

着るとなると銘仙ってちょっと苦手なのですが、柄は大胆でも渋い色合いの私好みのものもあり、
「飾っておくなんてもったいない!」
と思ったり。

明日の土曜日は「春の虫干し会」とかで、相当数の銘仙を見ることができるようですよ。
(ううッ!土曜日に行きたかった・・・!)

2006.03.17(Fri) 20:01 卒業シーズン
日々、袴姿の女子を見かけます。
いいなー。いいなーと思いながら眺めているのですが。

今日、たんす屋に伊達締めを買いに行ったのですがまさに卒業式用のキモノ・袴を選んでる方がいらっしゃいました♪
なんとなく聞こえてきたのは「矢絣を着たいけど友達と被るから・・」
などという会話。
私もそういえば小〜中学生の頃、紫の矢絣着たくて着たくてしょうがなかった。
大学に入ったら卒業式は絶対矢絣に袴を着るわっ!って思ってました。

が、あまりに思いすぎて飽きてしまい(苦笑)、結局は未だに着たことのない柄。
若い人向きの柄のようなので、この先も着ることはないかな??
2006.02.06(Mon) 21:39 のぉ〜〜っ!!
このショックは7,8ヶ月ぶりかもしれません・・・
いや、あの時はオークション終了時間をすっかり忘れて寄り道した私が悪い。


時間前に終了ってよくあることなんですか??
ギリギリ5分前まで待って、私にしてはけっこうな金額、出しても欲しかったキモノだったのにーーーーっ

それはそれはステキな色合いの大島で、しかも色んな色が入ってないところがかなり好みだったんです!!
柄もよかったし、なによりサイズがカンペキだったのに・・・。

あーーーーー。
凹む。
ホント、凹む。

落札結果もなんか、オカシなことになってて見れないし。

パーーーンと衝動買いしてすっきりしようと思ったのにーーーー
余計ストレス溜まっちゃうっつーーーーの

(乱筆、お許しを!)
2005.10.29(Sat) 15:09 憂鬱・・・
4週連続土曜日に雨っ降ってるんですってよ!!

先月も今日も着物で行くにはピッタリの場所にお呼ばれしてるというのに雨

ダメ元で半衿つけてたけどだめだなこれは。
雨コートをそろそろ買うべきか・・・。
このふた月で3回も着物でお出かけを諦めてます。

結婚パーティーに着ていく洋服なんてないんだよ
洋服なんか着たくないんだよ

せっかくのお祝いなのに○○○、ごめんね。
テンション低くて・・・。

だれか、結婚しないかな〜。
なんでもいいからパーティーしてくれ!
勢いで買った金&黒の帯、締めていくトコがありませーーーんっ!
2005.09.26(Mon) 22:44 収穫
050926_221331_M.jpg


050926_221445_M.jpg



こちらです。
ウールなので気軽に着られそう♪
白い方はまだしつけ糸が付いてました。
10月の観劇にどっちか着て行こ

こんなカジュアルな着物はあるのに帯はキンキラの袋帯しかない、っていうのが謎でしたけど。
2005.09.21(Wed) 22:52 キモノ漁り
3連休。
実家に帰って母の着物を漁ってきます♪



久しぶりにチェックしてたやふおく。
今日で終わりだったのに忘れてて今見てきたら終わってた
しかも私が出せる予算の半額で落札・・・無念

ああ。
紬のキモノ欲しいよ〜!!
2005.09.02(Fri) 23:53 忘れてました!
キモノモードから随分ご無沙汰してしまい、お盆休みに入手した和バッグの存在をすっかり忘れてました。

↓こちらなんですが。

bag.jpg



パッチワークにハマってる母に以前からお願いしてたモノなんですが、なんとこのバッグの本体、すべてカーテン生地のサンプルなんです!
あんな小っちゃなハギレでも集めればモノになるんですね。

左下の風車だけ、ちょっと色みが気にくわないのですが(ごめんなさい、ママン)全体的にはかわいくてイイ感じ♪
ちなみに
「チケットと財布と携帯と口紅が入る大きさで作って!」
と頼んだら中にちゃんと携帯用の内ポケットがついてました☆

ありがとう、お母さん。
次は帯にパッチワークしてね!
4649
2005.08.23(Tue) 23:24 申し訳ない・・・
最近キモノのネタにほとんど触れてないのに、検索ワードで圧倒的なのが
「着 物 の 歴 史」

ごめんなさい。
そんなこと、ここに来ても一言も書いてません。
確かに「私 と 着 物」の歴史なら書きましたけど・・・。

残暑が過ぎたらきっと着物ネタも増えるはず。
ただ週末に台風に当たると・・・う〜ん



明日から2週間、再び「まつり」がやってきます。
2005.04.05(Tue) 21:55 キモノデザインコンテスト
以前オークションで利用したサイトでキモノデザインコンテストを募集していたのでちょっとやってみようかな〜と応募してみたのですが、
なんと候補作品にエントリーされました!
ちなみにネット投票をして優秀作品を決めるようです。
(良かったら探してみてやってください↓)
(ついでに投票を・・・)
http://www.rakuten.co.jp/kimono/589947/629765/

他の方の作品も拝見しましたが、皆さん絵が秀逸!!
私は手書きを諦めてPCで描いたのですが、水彩画ッぽい作品とか、
やっぱり着物のイメージに合いますね・・・
グラデーションとか、細かい絞り模様まで描いてらっしゃる方もいてスゴイ!

何名ぐらい募集があったかわかりませんが、ちょっと自信がつきました。
次は何に応募しようかな〜♪
2005.03.26(Sat) 23:59 豆千代に行ってきました★
沢山の着物雑誌や、ネットで紹介されている「豆千代」さんに
行ってきました。
並ぶ、という話だったので少し早めに行きましたが、本当に並んでてびっくり!!
お客さんの大半は着物を着て来られてました。
入り口で豆千代さんがお迎えされていて、初めてお会いしましたが、とっても素敵な方でした♪

オープンして入るとそこは『バーゲン会場初日!』的賑わい。
バーゲンとかワゴンセールがとっても苦手なので、思わず圧倒されて「ちょっと私無理かも・・・」とボヤいていたら、お客さんの一人に
「そんなんじゃ、だめよ!」
なんて言われる始末・・・

ちょっといいかも・・と思うものはあったけれど、結局何も買わずに出てきちゃいました。
こういう勢いのある買い物は第一印象で
「欲しい!!!!!」
と思うモノがないと買えないんですよね・・・
また、そのうち行ってみたいと思います。

その後、女子大通り〜東女〜吉祥寺と、友達と歩いて出たのですが、
2005.02.24(Thu) 23:46 着物デザインコンクール
ネットをみてたら着物のデザインのコンペを発見!
一時期、公募生活にはまって手当たり次第、やってましたが
久しぶりに挑戦してみよう☆
とりあえず思いついたイメージがあったので・・・
締め切りが今月いっぱいなので週末に頑張ります!


2005.02.13(Sun) 20:12 実家で仕入れ?
連休で実家に帰ってました。
目的の一つはキモノ漁り♪

前回帰ったときはとにかく自分で着て
外出できるようにと、羽織が欲しくて
他のものはあまりチェックしてなかった・・・

今回は小物までぜ〜んぶチェックして、
キモノ3枚と、ショールと、帯を1本GET!

一気に組み合わせが増えて、しばらく楽しめそう☆

収納スペースがないことがちょっとつらいけど。
そのうち桐の収納箱、買おうかな・・・
(箱はどこに置くんだ?って話なんですけど)
2005.02.09(Wed) 23:13 私と着物の歴 史 館3
さて、歴史館2のとおり振り袖を諦めた私ですが、
成人式の前にもう一つ着物的イベントがあったのです。

それは高校の卒業式♪

2005.02.09(Wed) 21:57 私と着物の歴 史 館2
高校に入り、それとなく来る成人式の
振り袖のことを両親に仄めかしたとき、
思いも寄らぬ言葉にがく然としてしまいました。

2005.02.09(Wed) 21:36 私と着物の歴 史 館1
私の記憶の中で最初に着物が出てくるのは
三歳の七五三の時。
それなりにいい着物を着せてもらったみたいですが、
子供には絞りなんて地味すぎて
ちっともかわいくなかった・・・
七歳のおねーさん達の色鮮やかな振り袖とか、
なにやら帯の間に挟んでる小物やら、
結った髪にさしたかんざしをいいな〜
と思ってました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。